降水確率80%

先週の土曜ね。
コンタクトレンズも入れず、昼飯も買わず、飛べない気全開でDZへ。
ファンジャンパーはほとんど居ないし、スクールもすべてキャンセル。

まさか飛べるとはね。^^;
DZの特異天気でした。

AFF Lv.7

これほど美しいプルはなかなかお目にかかれないもので。
AFFオフおめでとうございます。^^

スクール日和

だと思ったんだけどなー。。
午前中は気持ちよく飛べたものの、午後は風が不安定。
8~16ktとそれほど強くは無いものの、中級者でも転ぶシーンがちらほら。

1本目:RW

とても綺麗なデルタでした。
スクールのお手本映像として使わせてもらいたいと思います。

2本目:ソロカメラ

体重の軽い女性にありがちなハードアーチの傾向があったので、前日のトンネルキャンプでは「なるべくアーチをせずにリラックスして飛ぶ」練習。
フォールレートを意識せずに飛べるレベルまで出力を落としてみたら、なんと49%(!)

力が抜けていて、静かで、とても良いジャンプでした。
軽さは武器です。レンジの広いジャンパーになってくださいね。

そこそこ風が吹いていたのでリアライザーだけでランディングしてみようと思ったら、想定外のスッカスカ。
イントラがケツでドーン。orz

ラインの摩耗

Performance DesignsのFacebookページから引用

こんなにボロボロになるまで使ってる人は居ないと思うけど、
「怪我して病院に運ばれたりマルファンクションでキャノピー無くしたりするのと、新しいラインセット買うのと、どっちが安いと思う?ああん?」
っていうくだりが好き。

リパックもたまにはDコースで出して、インスペクションしてもらいましょう。