連休最終日

Bigwayイベントも無事終了し、最終日はファンジャンプ。
初~中級者の小さなグループで飛んで、最後は18wayに参加。

普段から、不規則に動くターゲットに追随する訓練(AFFスクール 笑)を重ねているもんで、動かないベースに対して決められたスロットに入るなんて朝飯前・・・と、気楽に飛べたのが大きな収穫。

小さなグループではカメラを外して飛んだので、映像は無し。
近日中にクラブの公式Youtubeへカメラマン映像がアップされると思います。

急激なトグルターン

大きなトグルターンはラインツイストのリスク有り。
映像は850ftでラインツイスト発生、からの、ハードランディング。
ギリギリセーフと言うべきか、ギリギリアウトと言うべきか、幸いにも重傷ではなかったそうです。

スクールでは『もし1,000ftを切って突然アンコントロールになったらリザーブをプルすること』と教えています。
リザーブが少しでも風をはらめば、また、そのリザーブが地表近くの何かに引っかかってくれれば、助かる可能性が高くなりますね。

キャノピーは驚くほど繊細な乗り物です。
車と同じで、「急」が付く動作は避けましょう。