カテゴリー: 動画

たまにはエア

一緒に遊んでくれた皆さん、ありがとうございます。
初~中級者が飛んでいるのを見ると、AFFで頑張っていた頃をたくさん思い出して、なんだか嬉しくなります。
Blue Skies!!

基礎練習

5,500ftジャンプルでじっくりと練習・・・のつもりが、たった3分で着陸してしまって予定のタスクは終わらず。
・ストールポイント
・スイートスポット
・フラットターン
・180度ファイナルのシミュレーションと高度ロスの確認

硬いし重いし、どうやって乗るんだ?って思ってたけど、力を抜いてインプットを最小限にしてじわじわと荷重をかけてみたら、
『どこまで加速するんだこれ?!(鳥肌)』
ほんの数秒間だけど、これまでには無かった加速感とリカバリーの遅さを体感。

そこまで大袈裟ではないけれども。
乗りこなせたらきっと楽しいに違いない。

Velocity-90

うーん、楽しくない。。
正直な第一印象がこれ。

とにかく硬いし、重いし、まるで鉄の板にぶら下がっているような感覚。

ライトウェイトFR車(オーバーステア)からヘビーウェイト4WD車(ややアンダー)に乗り換えた感じ。
分かりにくいかもしれないけど、かなり的確な表現かと。
とにかく別の種類の乗り物。^^;
Katana-97よりもスピードは出てるんだけど、170sqftぐらいのキャノピーを操作している感覚に近かった。

『久しぶりに飛んだわー。ちょ、お前、誰?』
『ふーん。で、そんな腕で乗れると思ってるの?』

お友達になるのにしばらく時間がかかりそうです。

ミレニアル世代(トンネル世代)

チェックダイブのワンシーン。
トラッキング実技で、慌てて追いかけてフレームアウトしたのは初めてw
最高のジャンプでした。

Aライセンス合格おめでとうっ

ファンジャンプ

上手くなったなぁ、と、しみじみ。

こんなんだったのに。草

crush

PCの動画を整理していたら「crush」と名の付いたファイルを発見。

ローターンで刺さったやつだ。(しかもフォロー)orz
飛べない体になっても不思議じゃないぐらいのアホさ加減。
自戒の念を込めて。

ちなみにこれ、SABRE-135。

AFFIRC

10月にAFFインストラクターレーティングコースを開催予定です。
仮想スチューデント相手の楽しいゲームを用意してお待ちしています。

連休最終日

Bigwayイベントも無事終了し、最終日はファンジャンプ。
初~中級者の小さなグループで飛んで、最後は18wayに参加。

普段から、不規則に動くターゲットに追随する訓練(AFFスクール 笑)を重ねているもんで、動かないベースに対して決められたスロットに入るなんて朝飯前・・・と、気楽に飛べたのが大きな収穫。

小さなグループではカメラを外して飛んだので、映像は無し。
近日中にクラブの公式Youtubeへカメラマン映像がアップされると思います。

忘れた頃にやってくる

サルベージシリーズ。

ここ最近は転んでいるところをほとんど見かけないし、上空での状況判断も良くなってきた。
その調子。

ファンジャンプ_飛び初め

まだそれほど寒くない。
昨年、上空気温が初めてマイナス30度を記録したのは1月14日。
最強寒波

今のうちに、フルフェイスのシールド凍結防止対策をしておきましょう。
曇り止めを塗る前に、まずは綺麗に清掃を。