カテゴリー: 動画

文化の日

文化的にジャンプをするよう心がける日。
なにそれ。

1本目:2way with HTTRさん

ベリーでグルグルバカジャンプ。
HTTRさんとはフォールレートがぴったりで、ドックするのに何の苦労も無い。
空中でぶっとばしちゃった。
ゴメン。。

2本目:5way with NSONさん、SMDさん、STUさん、Kちゃん

KちゃんかSTUさんがベースのNSONさんに付くまで待機、からの、高度が無くなってきたので無念のドック。
これはベースにこだわらずお迎えに行くべきだったね。
結局、紅一点のKちゃんを放置して4way。
デリカシーの無いオトコ達。w

平日ジャンプ

1本目:5way with MNMさん、Tちゃん、SGちゃん、NMさん

MNMさんとのフォールレートを合わせるのに苦労して、ベースがスライドしてたはず。
みなさんよくお集まりに・・・。

1本目NMさん視点

2本目:5way with BBさん、Tちゃん、SGちゃん、NMさん

Exitは綺麗だったけどね。
スター→360°ターン→スター→オープンアコーディオン→360°ターン→膝蹴り。ぐはっ。

2本目NMさん視点
ボクに膝蹴りを喰らわせた犯人が判明。w

3本目:3way with SGちゃん、NMさん

SGちゃん、NMさんのところへ交互にご挨拶。
「3wayなんだから一緒に飛べばぁ?」
ごもっともですが、そんな技量はありませぬ。orz

3本目NMさん視点

4本目:3way with Tちゃん、SGちゃん

せっかくのバカジャンプだったのに、カメラのスイッチを入れ忘れた。
ここまで4ロード連続ジャンプで、キャラバンの中で爆睡。
なんか目覚まし時計が鳴ってるなー、と思ったら、ちょ、それ、ディターの警告音。
目が覚めたと同時にキャノピーオープンね。

5本目:5way with KKさん、MNMさん、SGちゃん、NMさん

ベースが速くて大変だったけど、スター2発で上出来。
ランディングがいつもよりグダグダなのは、カメラマンを探していたから。
ファイナルアプローチに入っても見つからず、「いるはずなんだけどなー。。」
ランディング直前に発見して特等席をゲット。
っていうか、カメラマン、しゃがんでるし、服、保護色だし。^^;

5本目NMさん視点

Cライセンス取得

今日は女の子Bigwayの日。
写真などはJA55DZさんにて。
DZに15wayの華が咲いたね!(1ポイント)
なんか今日のパッキングエリア、いい香りだね!(1ポイント)
計2ポイントを獲得したところで、今日のジャンプ。

1本目:6way with HRNさん、SITさん、HTTRさん、MSDさん、NMRさん

ドラゴン~、からの、尻尾ちぎれ~、の、ちょwベースどこだよw大会。
前に居る人のレッグストラップを掴んで、一直線に飛ぶんだけどね、これ、意外と難しいの。
Exitで離しちゃったらおしまい。
前の人に付いていくんじゃなくて、前の人を押し出す感じで飛び込まないと、振り切られる。

んで、Exit直後、見事に尻尾がちぎれた。
離しちゃった本人は「すみませんー (><;」って言ってたけど、こういうバカジャンプで謝る必要はなにも無い。
「やっちまったw」と楽しめればそれでOKっ。
(わざとプラン以外の飛び方をしてぶち壊したら、それはまぁ、真摯に謝る必要があるけどね・・・^^;)

1本目NMRさん視点

2本目:2way with NMRさん

2人とも少しずつ上手になっているような・・・気のせい。
体勢の変化が急激すぎるんだね。
もっとのんびり飛ぼう。

今回のランディングは、これ、危ないケース。
同時に逆方向から進入している。
上からウィンドソックを見ていても、不安定な微風で、たしかに迷うレベル。
迷うぐらいの風なら、基本は北から南(マニフェストからサーキット)ね。

あと、原則として最初に降りた人のランディング方向に従うこと。
ただ、1人目が明らかにフォローで入ってしまって、後に続く自分のランディングに自信が無い場合は、
例外もアリだと思うのね。
周りのキャノピーに充分注意をしながらアゲインストで降りてきてもいいんじゃないかと。
(もし怒られたとしても、怪我するよりは全っ然いい)
事故の確率を最小限に抑えるために、ランディング方向を合わせましょう、というだけの話。
もし誤りがあれば、後学のために教えてください。

2本目:NMRさん視点

3本目:2way with NMRさん

「おぉぉぉ!!すげーーーーーー!!!!」と絶叫するパッセンジャー。
OSOさんのExitが美しすぎて全俺が泣いた。

3本目NMRさん視点

今日は3本で切り上げて、Cライセンス受験の勉強。
試験2日前に申し込んだのは、まさに暴挙としか・・・。
結果は25問中24問正解で見事合格。(合格ラインは正答19問)
中には、「こんな知識、役に立たねーよ!!w」っていう問題もあるんだけど、
それはそれで、どれだけSIM(Skydiver’s Information Manual)を読み込んでいるかの証明になるんだね。
一度は精読しておくことをオススメします。

Cライセンスを取得したのはいいけど、まだまだ上手に飛べません。
四国八十八ヶ所巡礼お遍路ツアーでも申し込もうかと。
まずは気持ちから。(激違)

平日ジャンプ

首都高の渋滞で、1ロード目に間に合わなかった。
2ロードから4連続ジャンプ。

1本目:2way with Tちゃん

まだTシャツ短パンでいけるかな・・・と。
「いやーもう無理だろー」と思いつつも、なんとなく納得したくて、結果、後悔した。
寒いね・・・。

Exitだけ決めて、あとは適当なバカジャンプ。
Tちゃんがひたすらニコニコ飛ぶもんで、一緒に飛んでるこっちまで笑顔になる。

2本目:2way with Tちゃん

久しぶりにジャンプスーツを着用。
2人とも自由人すぎるね。
もうちょい近くに寄れる技術が欲しいけど、楽しかったからまぁいいや。
オープン後はTちゃんをランディングまでストーキングするつもりだったけど、なぜか途中で逃げられた。
「おーい、どこ行くのー?!」と、二度見どころか三度見したね。
帰ってこられて一安心。

ランディングはN樹さんのカメラを狙って・・・って、ちょ、カメラ持ってねぇ。w

3本目:3way with KGさん、Tちゃん

ボクとTちゃんがベリー、KGさんがシットのハイブリッド3way。
最高速だと腰がツライので、適度にゆるめてくれた。

今度こそカメラゲットォォォ・・・と思ったら、ちょ、SITさん。
そういえば、N樹さんは同じロードで上がってたな。^^;

4本目:5way with SITさん、Tちゃん、NJさん、NKTさん+カメラKGさん

あー、ごめんなさいすみません切腹します。
スターを作ったあとに全員で足を組んで・・・の予定を、ボクがぶち壊した。w

気温がだいぶ下がってきたので、パックがとても楽。
4本飛んでも全然元気で、あと2~3本は余裕でいけそう。
前回の平日ジャンプは「修行」だったけど、今日はとにかく楽しかった。

また10月になったら1日だけ平日ジャンプに行きます。

ふっふっふっフリーフライ

とりあえず映像だけあっぷっぷー。

1本目:3way with SGYMさん、NMRさん

1本目NMRさんカメラ

2本目:3way with SNUさん、NMRさん

2本目SNUさんカメラ

2本目NMRさんカメラ

3本目:2way with NMRさん

3本目NMRさんカメラ

初ドライ

低い雲がぼこぼこと散在しているものの、そこそこジャンプ日和。

壊れた水平尾翼が置いてあり、その大きさと軽さに驚く。
大人2人で余裕で持ち上がった。

1本目:2way with NMRさん

気持ちはいよいよ「夏本番」なんだけど、Tシャツ短パンだとちょっと寒いね。
なんとなく環境映像。

2本目:ドライ

テイクオフして4,000ftを過ぎたあたりで、キャラバンが上昇をやめて旋回し始めた。
分厚い雲が多すぎて、ジャンプを断念。
これは、もしや、飛行機に乗ったまま着陸・・・。
きゃー、やめてー、超怖いー、途中で降りるー。

車輪が接地するときの衝撃がダイレクトに伝わってきた。
とても不思議な光景で、ボクはこれが初ドライ。

2本目:2way with NMRさん

昨日のゴルフコンペの影響か、肩が痛くて腕が上がらない。
おっさん無理すんなってことで、2本で撤収。

もうすぐ200本かな?
これから自分の過去日記を見ながらログブックを書こう。(←溜めすぎ)

平日ジャンプ

1ヶ月半ぶりのジャンプ。
ファンジャンパーは2人だけで、機内はビジネスクラス並みの快適さ。(←ビジネスクラスを見たことも無い)

1本目:3way with Tちゃん、なおさん

スター→アコーディオン→端から1人ずつ回りこんでアコーディオン→スター。
正確には何と呼ぶのか分かってない。^^;
これで、7ポイントっていう理解で良い?
ちなみに、Tちゃんは平日専門のファンジャンパーなんだけど、

このジャンプが43本目。
え?ちょ、マジ?!!!!
自分が40本ちょいのときは至近距離で飛ぶことすら難しかったのに・・・。
お世辞は抜きにして本当に上手っ!
パックも速いし、平日って特殊訓練でもしてるの?(↓あとで分かる)

2本目:ソロ

1本飛び終わり、パック中に2ロード目のコール。
いつものペースで畳んでたら間に合わないのでスピードアップ。
パックしてすぐにギアアップ&搭乗。

最後にソロで飛んだのはいつだっけ。
大空にひとりぼっちで、フリーフォールの50秒がやけに長い。
Tシャツ短パンで安定して飛べたのは大収穫。

3本目:3way with Tちゃん、なおさん

2本目が終わり、やはりパック中に3ロード目のコール。
ちょ、とりあえずタバコ1本。
自販機で飲み物を買う時間は~・・・無いっ。

スター→?→?→?
ブリーフィングで予定していたものが崩れてしまい、プチ混乱。
Tちゃんとラブラブしておけば、なおさんがきっとなんとかしてくれる。
んで、本当にそうなる。(凄

4本目:ソロ

自販機で水分補給。
一服する時間は~・・・無いっ。

フリーフォールで何もしない、をしてみた。
秋の空気を感じながら、ただただ落ちる。
これはこれで気持ち良かった。

——
朝は首都高の渋滞に巻き込まれてしまい、昼飯を買う時間が無かったのね。
でも、それで良かったんだね。
そもそも、昼飯を食う時間が無いっ!

飛ぶ→パック→飛ぶ→パック→飛ぶ→パック→飛ぶ。
のんびりしている暇など無く、ひたすら修行僧のようにジャンプする。
平日に来たら、これは上達しますわ。
とにかく連続で飛ぶから体が覚えるし、パックも必然的に速くなる。
日曜日は出勤でいいから平日休みたい、と本気で思った。

Tちゃん、Aライセンス取得おめでとー!

超絶トンネル映像

一体どれだけトレーニングしてるんだ?
意味分からん。

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

トンネルに行きたいけど、来年の2月頃は半ベソかきながら仕事してる予定。

雲・雲・雲

予報どおり雲が多く、いつ飛べなくなってもおかしくない状況。
吉野家ばりのフル回転にマニフェストの本気を見た。

1本目:4way with OGWさん、KIKさん、NMRさん

Exitでズッコケて、超ヘビー級のベースを必死で追いかけた。
アプローチはだいぶ上手になった・・・気がする。

2本目:3way with CBさん、NMRさん

Exitしてコンマ5秒で「あぁ、やっちまった」と思った。
CBさんを気合いで追いかけるものの、ボクには20kg近いウェイト差を埋めるほどの技量は無し。

3本目:3way with HRDさん、NMRさん

ボクらの1つ前にExitしたのは外国人3way。
分厚いステーキ3人前というボリューム感で、迫力満点っ。

ゴリラでExitし、HRDさんがボクの背中でトレイン。
これはうまく出来た。
ただ、上手に飛ぼうという意識が強すぎて、力が入りすぎた。
ランディングまで垂れ流しね。

次回は平日ジャンプをこっそりと予定。

お、快晴っ!!

天気予報は「曇り時々雨」だったから、飛びに行くつもりは無かったんだけどね。
朝6時過ぎに起床して外を見ると、ちょ、快晴っ!!
「気象庁とかどんだけー。ただの税金泥棒だねっ♪」
と、ジャンプの準備。
S姉も「良い天気♪」と言ってたし。(←ここ大事)

↓到着直後

↓昼過ぎ

気象庁の予報通り!
いい仕事してますねっ orz

もちろんウェザーホールドなので、昼寝して日頃の睡眠不足を解消。
12時過ぎに、偵察代わりのジャンプルロード。(雲底1,500ft)
ボクの持っているBライセンスだと2,500ft未満ではジャンプできないので、ドライ覚悟でギアアップ。
(※ドライ:飛び降りずに、そのまま飛行機で帰ってくる)

ギリギリ2,500ft(上空約750メートル)まで上がってくれたので、ドライ初体験はお預け。

映像を見て思ったんだけど、前のジャンパーとの間隔が狭すぎて危険。
こんなに余裕無く飛んでるとは思わなかった。
ゴメンナサイ。m(_ _)m